« 裁判員制度の日当 | Main | 謹賀新年 »

どこかの首相

小学生でも読める漢字をボロボロと間違うクセして医者は常識無いとか言っちゃって。
常識の無いフリーカメラマンでも笑っちゃうよ。って感じ。
で、高級クラブで毎晩酒飲んでるとか、カップラーメンの値段知らないとか、そんなのニュースで流しているわけですが、じゃぁ、庶民感覚なら首相としていいのか? それはそれで疑問だ。

都市設計をやる建築家なんてそれこそセレブな人が多い。
ものすごい先を考えて将来の設計をやる夢のある仕事をチマチマした庶民に出来るのか、任せていいのか、って事。

それに根っからのセレブなら袖の下のワイロで自分のポリシーを変えたりしないと思う。

で、首相の財産、資産が4億数千万とか。えぇっ、少ないんじゃないですか?
宝くじだって3億ですよ。 明日にでも宝くじに当たったらほとんど首相と肩を並べることに。

|

« 裁判員制度の日当 | Main | 謹賀新年 »

Comments

しのはらさんheart02
今まで全然ブログ書いてなかったのに
何故かふと感じるものがあって
覘いてみたら!?
めちゃくちゃ書いてるじゃあないですかぁ!?しかも篠原さんのキャラが出ていて最高に面白いです。お金の事ばっかりなところも良いですね!
もし今年中にお仕事なければMerryXmasと良いお年を!

Posted by: 長谷川 みか | 2008.12.13 at 02:33 AM

いよ!! 長谷川さんじゃないですか。
長谷川さんが現れるだけでハワイの気分ですね!
今月は超忙しいんですが、メイク有りの撮影は無い感じです。すみません。こちらも有線放送はクリスマスチャンネルにしています。なんか不思議とクリスマスソングってさびしい感じになるんですよねぇ。なんでかねぇ。
では来年もよろしくお願いします!!

Posted by: 篠原 | 2008.12.15 at 12:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55309/43168387

Listed below are links to weblogs that reference どこかの首相:

« 裁判員制度の日当 | Main | 謹賀新年 »